探偵事務所を利用する|浮気調査のスペシャリスト

婦人
  1. ホーム
  2. 家出人探しで頼れる

家出人探しで頼れる

レディー

警察に頼るのが一番だが

日本では行方不明者が年間10万人くらいの割合で発生しているそうです。なぜ行方不明になるのか理由は様々ですが、家族と喧嘩をしてそのまま家を飛び出すのであれば明確な理由があるでしょう。普段一緒に居て家出をする明確な理由が見当たらない家族が家出をして行方不明になったとしたら、家族としては事件事故に巻き込まれたのではないかと心配しますよね。家出人探しとしてまず依頼するのが警察になります。警察ではデータベースに家出人として登録されますが、家出人探しは基本的に行わず放置状態となります。データベースに載っているので何らかの情報は入ってくるかも知れませんが、事件事故に巻き込まれてから発見されるケースが殆どとなるので全面的にすべてを任せるのは危険だと言えます。

探偵事務所は費用がネック

警察はあくまでデータベースとして登録してもらうという認識で留めておくのがいいかと思います。費用はかかりませんから、捜索については探偵事務所などの調査機関を利用するのが良いでしょう。探偵事務所も数がたくさんありますが、実績と経験も踏まえてなるべく規模の大きな探偵事務所に依頼するのが望ましいです。探偵事務所も全国展開している会社もありますからそれだけ家出人探しの際、早く見つかる可能性が高くなります。しかし探偵事務所を使う場合のデメリットとしては費用が多額に掛かる事です。基本料金と毎日の捜査費用代が別に掛かりますので、家出人探しが長引けば経済的負担も相当になる事は覚悟しておいた方が良いでしょう。現在ではインターネットもありますから、SNSを活用して家出人探しをしているのをたまに見かけます。探偵事務所に依頼するのと併せてSNSも利用すると良いでしょう。